デン・トウカイ株式会社

矢崎エナジーシステム株式会社|デジタルタコグラフ・ドライブレコーダー・システム販売店

製品案内
トップページ > 製品案内 > ドライブレコーダー

製品案内一覧

デジタルタコグラフ内蔵型ドライブレコーダー YAZAC-eye3


 YAZAC-eye3はこれまでの単なる「記録する」から事故削減に効果を発揮する「予防安全」の機能を搭載した第3世代ドライブレコーダーです。記録方式は、従来のトリガ記録と常時記録を合わせたW録で幅広いお客様のニーズにお応えします。


YAZAC-eye3の主な機能

・ハザードマップ自動作成機能
 運行実態に合わせた自社専用のハザードマップを作成することで危険箇所を顕在化し、事故削減に貢献します。
 地図はGoogoleMap、MAPDK5、プロアトラスの3種類に対応します。

・日報出力機能
 矢崎独自の解析で安全運転を点数評価した運転日報を出力することができます。

ゴミ除去フィルタ機能
 常時記録とトリガ記録を完全両立したことで矢崎独自のゴミデータ除去フィルタを搭載。ヒヤリ・ハットの検索が
 素早く簡単にできます。
   また、最大3個のGセンサが取付可能でカメラ位置によりGセンサの設定値を変えることでさらにヒヤリ・ハット
 データ抽出を容易にできます。


・モニタ出力機能
 矢崎指定のモニタと連動することでカメラ画像をモニタにリアルタイムで表示できます。
 例えば、乗務員の死角をモニタで安全確認後、安心して走行または、作業を行う事ができます。

・ヒヤリ・ハット簡単抽出機能
 Gセンサが感知した衝撃以外に「急発進」「急減速」「バック走行(外部Ch)」等の信号に基づき
 トリガ記録ができます。この機能によりお客様のニーズに合わせた画像抽出が可能です。


・自動保存機能
 トリガ記録と常時記録の内、トリガ記録は、カードを挿すだけで一切の操作をせずに自動で
 データ保存する事ができます。画像抽出の工数削減に抜群の効果を発揮します。


・警報機能
 スイッチユニット2接続で専用道の速度オーバー・エンジン回転オーバーの警報設定ができます。
 さらに速度オーバー・エンジン回転オーバー・連続走行時間警報の設定値手前で危険をお知らせする
 予告警報機能を追加しました。運転手の運転意識向上から、省燃費・事故予防につながります。


システム



カタログページを見るメールのお問合わせ

〒435-0016
静岡県浜松市東区和田町704
TEL : 053-461-5919 FAX : 053-465-5885